こんなこと知りたい!?ホームヘルパーQ&A

ホームヘルパーに関するQ&A

私は今は統括責任者となりましたが、以前は訪問介護のサービス提供責任者をしていました。

 

サービス提供責任者とはいわばヘルパー主任のような役職で、利用者様へのサービスを行うために、ご家族やケアマネジャー、ヘルパーさんなどとの調整を行う仕事をしています。

 

その経験を生かして、介護やホームヘルパーの仕事に興味のある方や、これからヘルパーさんを頼もうかなと思っておられる方のために、役立つ情報を提供できればと思っています。

ヘルパーの仕事は稼げますか?

ホームヘルパーとして働く場合、正社員か登録ヘルパーどちらかの雇用形態を選びます。

 

正社員は固定給であるのに対し、登録ヘルパーは仕事をした分だけの出来高制です。

 

そのため、たくさん稼ぎたいのであれば登録ヘルパーとして多くの仕事を請け負うこともできます。

 

1つの事業所で足りなければ掛け持ちで登録することも可能で、私の知る限り月30万円以上の収入がある人もいました。

 

特に夜間、早朝などは単価が高いので、その時間帯専門のヘルパーさんもいます。

 

介護と聞けばお給料が安いというイメージですが、ヘルパーの仕事では必ずしもそうとは言えず意外と高収入です。

ヘルパーの移動手段は?

ホームヘルパーが仕事に行くための移動手段は地域で違いがあります。

 

地方では移動が広範囲であるため車やバイクが多く、都市部では自転車がメインとなります。

 

また各ヘルパーステーションによって決まりがあり、バイクは危ないので自転車しかダメなところや、私の事業所のようにバイク大歓迎のところもあります。

 

乗り物は基本的には個人の所有物であることが多いですが、事業所によっては自転車などを貸し出してくれるところもあります。

ヘルパーに制服はある?

大手介護事業所などでは、ヘルパーさんに制服が貸与されるところもあります。

 

制服については働く側も利用者様側も賛否両論なので、結局のところは個人の好みであるようです。

 

制服が良い派・・・どこのヘルパーさんかわかり安心、汚れても気にならない

 

制服はNG派・・・ヘルパーさんだと分からない方がいい

ヘルパーはポロシャツが多い?

制服にポロシャツを採用しているところがほとんどですが、実際にホームヘルパーの服装としてポロシャツはやはり定番です。

 

ポロシャツが良い理由・・・襟付きなのでキチンと感がある・かがんだ時に上から胸元を覗かれにくい、など

やっぱり体力勝負ですか?

確かにデスクワークではなく体を使う仕事なのである程度の体力は必要です。

 

しかし、ホームヘルパーの仕事をするためにはまず健康であることが第一です。

 

その上で日常生活を普通に送れるくらいの体力があれば誰でも大丈夫です。

 

また、ヘルパーさんの体力や介護技術など色々なことを考えた上でシフトを組みますので、あまり最初から心配しなくてもいいでしょう。

どんなヘルパーが好かれますか?

人には相性があるので、すべての利用者様に好かれるヘルパーさんというのはあまりいません。

 

ですが比較的多くの高齢者に好まれる要素というのも存在します。

 

1・明るい 2・礼儀正しい 3・身なりや外見が良い 4・若い 5・元気

 

などが好まれやすい条件と言えますが、人はそれぞれですので控えめで寡黙なヘルパーさんが好きな利用者様もいます。

 

シフトを組むときはそうした相性なども考慮しますので、色々なタイプのヘルパーさんがいる方が利用者様に満足していただけると思います。

正社員での募集がたくさんあります!

 

介護の仕事を探してみる


『介護求人ナビ』は医療・介護・福祉に特化した求人サイトです。

 

どんな条件の仕事があるのかチェックしてみましょう!

 

安くて取りやすいスクールの選び方

ライター:第24回介護福祉士合格 管理人ゆう