介護福祉士になるには?実務経験ルートからの受験資格

実務者ルートでの受験資格

介護福祉士の資格を取るためには国家試験を受験しなくてはなりません。

 

その国家試験を受けるのにも受験資格があり、受けたいと思った人が誰でも受験できるわけではありません。

 

平成28年度に行われる第28回介護福祉士試験までの受験資格は以下のとおりです。

 

第29回以降は受験資格に「実務者研修」の修了が必須となります。

 

実務者研修とは?

 

実務経験ルート

 

実務経験3年以上で、以下の条件を筆記試験前日までに満たすこと

従業期間 3年(1095日)以上
従事日数 540日以上

@従業期間とは、実務経験の対象となる施設(事業)及び職種での在職期間で「産休、育休、病休」などの休職期間も含まれます。

 

A従事日数とは、上の従業期間内に実際に介護などの業務に従事した日数です。

 

年次有給休暇・特別休暇・出張・研修などにより実際に介護業務に従事しなかった日数は含まれませんので注意が必要です。

 

受験資格となる施設

社会福祉施設 特別養護老人ホーム・障害者(児)施設・地域福祉センターなど
病院の病棟・診療所 病棟、診療所の看護補助者のうち、介護が主たる業務である場合

注:空床時のベッドメーキングや検体運搬などの間接的業務は除く

介護等の便宜を供与する事業 上記2つに該当しない事業で、対象者が高齢者・障害者(児)であり介護職員・訪問介護員として配置され、主たる業務が介護等である

 

働く場所が介護施設であれ病院であれ、介護職として働いている必要がありますが、ヘルパーの資格を持っているかは関係ありません

 

ヘルパーの資格を持っていなくても、介護職員として働いていればそれは受験資格となります。

 

介護福祉士の受験資格がない職種

 

以下の職種には介護福祉士の受験資格がありません。

 

社会福祉施設
@生活支援員(生活指導員、生活相談員などの相談援助業務を担当する者)

 

A児童指導員

 

B心理指導担当職員、作業指導員、職業指導員

 

社会福祉施設や病院・診療所
@医師、看護師、准看護師

 

A理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などの機能訓練担当職員(補助をする者も含む)

 

B介護支援専門員(ケアマネージャー)、調理師、事務員、運転手、計画作成担当者

 

法人の代表者、施設長・所長など代表者
ただし、代表者が介護等の業務に従事している場合は、その期間と日数が対象となります。

 

医療関連、介護事業所であってもデスクワーク系など、直接介護の仕事をしない職種は何年働いていても受験資格には該当しません。

 

介護福祉士は知識・技術などすべての面で介護のプロとなる資格ですので、たとえ介護事業所に在籍していても介護の仕事に就いていないとダメだということです。

 

今年は合格!介護福祉士の受験対策はどうしてる?

ライター:第24回介護福祉士合格 管理人ゆう

関連ページ

介護福祉士試験を受験できなくなる!?受験資格は大丈夫?
いよいよ介護福祉士試験を受けるための受験資格が変わりました。受験資格は大丈夫ですか?受験資格となる実務者研修が修了できなくて「受験資格がない!」なんていうことにならないように注意しましょう。
介護福祉士の資格を取るメリットとデメリットとは?
介護福祉士の資格のメリット・デメリットとは?資格を取ることで得られるメリットを紹介しているページです。介護福祉士の資格を目指していいる方はぜひ確認してみてくださいね。
介護福祉士の求人とお給料の状況
介護福祉士の求人やお給料とはどのようなものでしょうか?現役介護福祉士が自分のお給料や労働条件を参考に解説しているページです。就職・転職を考えている方は参考にしてください。
介護福祉士の受験資格と実務者研修
実務者研修は第28回介護福祉士国家試験から実務経験ルートでの受験資格になります。介護福祉士を目指すために必須の資格である実務者研修について解説しているページです。
介護福祉士になるには?受験申し込みから登録までの流れ
介護福祉士になるための受験申し込みから、受験後の新規登録までの流れを実体験を基にして紹介しているページです。注意点なども解説していますのでぜひご参考ください。
介護福祉士試験の合格率と難易度〜過去5年の傾向
介護福祉士試験の合格率と難易度を過去5年のデータから解説しています。これから受験される方はご参考くださいね。
介護福祉士試験の勉強が苦手な人、1人で勉強して落ちた人
介護福祉士試験を受ける勉強が苦手だったり、1人で勉強してもうまくできず落ちてしまうと言う人がいます。そうした人たちはどうすると勉強がしやすくなるのかを経験者が紹介しているページです。
介護福祉士国家試験の5択マークシート問題の解き方
介護福祉士試験は5択のマークシート方式です。5つの中から正解を選ぶためのコツや問題の解き方についてアドバイスしているページです。試験までの勉強とともに、落ち着いて試験に臨むための参考にしてください。
介護福祉士試験を受験する時の注意点とアドバイス
現役介護福祉士が、介護福祉士試験を受験する時の注意点とお役立ちのアドバイスをしているページです。介護福祉士を目指している方はぜひご参考ください。
介護福祉士筆記試験の解答速報で一喜一憂しないようにしましょう
介護福祉士の試験が終わった夜には、インターネット上の色々なサイトから解答速報が出されます。答え合わせをして自己採点するときに一喜一憂するのはオススメできません。その理由について解説しているページです。
婚活で大人気!?介護福祉士の資格を持ってるとモテモテらしい
婚活するときに介護福祉士の資格を持っているとモテモテになる!?実際に婚活をした介護福祉士の経験談を紹介しているページです。介護福祉士のモテる理由が気になる方はぜひいらして下さいね。